ホーム  >  豊中市の不動産売却はセンチュリー21プラッツ不動産販売  >  不動産売却の流れ  >  ◆◇◆不動産売却の流れ1 ~まずはご自身の不動産を知る~◆◇◆マンション編

◆◇◆不動産売却の流れ1 ~まずはご自身の不動産を知る~◆◇◆マンション編
カテゴリ:不動産売却の流れ  / 投稿日付:2021/10/25 12:27

不動産売却の流れ
今回は中古マンションの売却価格のポイントをお伝えさせて頂きます。

中古マンションの売却の場合、価格を決める要素は下記となっております。

【1】築年数

【2】階数

【3】バルコニーの向き

【4】間取り

【5】部屋の位置

【6】室内の状態

【7】マンションの立地

各項目に関してご説明します。

【築年数】
当然ですが築年数が新しい中古マンションは価格が高く、築年数が古い中古マンションは価格が安くなります。
ただ人気エリア等では新築分譲時の価格より高くなっている中古マンションも御座います。
需要と供給のバランスで価格変動しますので近隣の情勢等も把握しておく必要があります。
近くに駅が出来る、近くにスーパーが出来る、等々で価格があがる中古マンションも御座います。
知らずにうっかり売ってしまうと大損してしまう可能性がありますのでご注意下さい。
マンション

【階数】
一般的に上層階のほうが価格が高く、下層階のほうが安い傾向があります。
ただ中古マンションによっては1階のお部屋で専用庭がついている部屋もありますので、そういったお部屋はプレミアが付いて販売価格は高くなります。
また上層階で無いにしてもルーフバルコニーのついているお部屋はかなりのプレミアが付きますので価格は高くなります。
角部屋、最上階等も価格が高くなる要因です。
上層階角部屋のルーフバルコニーつきのお部屋などは買えるなら買っておきたいところですね。

【バルコニーの向き】
基本的には東西南北と北西、南西、北東、南東に分かれます。
南と東は人気があり、西向きのバルコニーは少し敬遠される傾向があります。
中古マンションといえばバルコニーからの眺望なので、上層階東南角部屋等のバルコニー眺望は非常に人気があります。
北向きのバルコニーというのはほぼほぼありませんが、たまに北向きバルコニーが存在する中古マンションもあります。
残念ながら北向きは中古マンション売却には不利となってしまいます。
価格面で言いますと東南角、南西角の中古マンションのお部屋は高くなり、南向きの中古マンションのお部屋も高くなります。
逆に西向きの中古マンションは少し価格が下がる傾向があります。
中古マンションの売却にはバルコニーの向き、バルコニーの眺望は非常に重要です。

景色

【間取り】
中古マンションの売却で間取りも価格のポイントの一つです。
一番需要の多い間取りは3LDKです。
プレミアが付く間取りは4LDKですが80㎡以上の4LDK、中古マンションは人気があり売却もスムーズです。
ただ4LDKは広すぎるというご家族もいらっしゃいますので中古マンション売却はお客様のニーズによります。
2LDKの中古マンションも新婚の方や、お子様が自立されたご夫婦にニーズがあります。
ワンルーム、1LDKといった中古マンションは単身者向けになりますので需要が限られ売却のスピードは遅くなります。

【部屋の位置】
マンション全体から見た中古マンションのお部屋の位置です。
当然角部屋が一番よく人気があります。
中部屋の中古マンションは南向きが人気があり、少し不人気なのは西向きのお部屋です。
エレベーターの隣の部屋などは便利という方もおられる一方で、人が常に通るので嫌だという方もおられます。
またエレベーターの音がうるさいのでは、と敬遠される方もいます。

マンション

【室内の状態】
こちらは中古戸建と同じなのですが中古マンションの売却の際も重要なポイントです。
中古マンションの場合は建物の状態もありますが、室内の状態が非常に重要です。
リフォームしているのか、綺麗に使っておられるのか、等々、中古マンション売却の重要ポイントです。

【マンションの立地】
駅までの距離、スーパー等が近隣にあるか、病院はあるか、といった生活での利便性の問題です。
前面道路の幅も重要なポイントです。
中古戸建と同様に中古マンションが建っている立地によって価格は変動してきます。

以上が中古マンション売却の際の価格設定のポイントです。

我々不動産業者はお客様から中古マンションの査定の依頼を頂いた際に、中古マンションの室内を拝見させて頂き、上記のポイント等を確認して、今までの成約事例を参考にして、中古マンションの売却価格を決定します。
あくまで相場をもとに算出するのが査定価格ですので、実際にお取引される価格は、査定価格が絶対だという訳ではありません。
その辺りもベテラン営業ならシッカリとご説明できます。

CENTURY21プラッツ不動産販売には経験豊富な営業マンが揃っております。
豊中市の中古マンションの売却は是非弊社に不動産査定させて下さい。
お客様が納得して頂けるようにご説明します。
また中古マンション売却に対してのお客様の要望も是非お聞かせください。

私達はお客様の要望をお聞きして、すぐさまご要望にお応えする準備が整っております。

どのようなご質問でも結構です。

迅速にご回答させて頂きます。

豊中市の不動産売買はCENTURY21プラッツ不動産販売にお任せ下さい。

CENTURY21プラッツ不動産販売
℡0120-31-1414

弊社総合サイト platz-f.com
不動産査定のご依頼は  platz-f.com

どうぞよろしくお願い致します。

前田 将孝

プラッツ

ページの上部へ